Googleアドセンスの振り込み日はいつ? 振り込み条件などを解説

便利なサービス

アフィリエイトをしている人の多くは、「アドセンス」を取り入れていると思います。

クリック型広告の1つで、クリックされるだけで報酬が入ってくるので手軽に収益化する方法ですよね。

 

アドセンスは、1クリックの単価も高いのでできればブログやサイトに導入しておきたいサービスです。

さて、アドセンスで稼ぐのはいいけど、振り込み日っていつ?って疑問に思うと思います。

今回は、振り込み日と振り込み条件をお話します。

 

アドセンスの振り込み日

 

アドセンスの振り込み日は、人によって若干の差があります。

概ね21日~26日の間です。

 

振り込みメールが届くと思いますが、実際に振り込まれるのはそれから数日後という事もあります。月と人によって数日のずれがあるので確実にこの日までに振り込まれるというわけではないです。

 

例えば

1月は23日に振り込まれた

2月は21日に振り込まれた

 

こんな感じですね。

また、土日を挟むと振り込み日が遅れます。

21日が土曜日であれば23日以降に振り込まれるという感じです。

27日になっても振り込まれていない場合は、念のため連絡した方がいいかもしれませんね。

 

 

振り込み条件について

 

次に、振り込み条件ですね。

アドセンスの場合は、「8000円以上」になると振り込み可能です。

つまり、収益があっても8000円未満だと次の次に繰り越されるという事です。

この辺、ちょっとハードルが高くなっているので収益があったからといって次に月にすぐに振り込まれるわけではないです。

 

また、繰越設定をしておくと8000円以上でも繰り越されるので、その点も設定面で注意しておきます。繰越設定をしている人は繰越設定を解除しておきましょうね。

 

さらに、毎月3日に前月の報酬額が決定します。

 

条件は、こんな感じです。

後は、きちんと銀行口座など振り込みに必要な登録をしておきます。もし、登録していないと当然ながら繰越になります。

 

振り込み手数料について

 

おまけに振り込み手数料についてお話します。

振り込み手数料は、「0円」です。つまり、無料です。

ここは、優良サービスといった感じですね。振り込み手数料が必要ないというのはありがたいです。

 

まだ、アドセンスに登録していない人はぜひ登録してください。

尚、サイト登録時に審査があります。

審査についてもこのブログで既に説明しているのでぜひご覧になって審査に挑んでください。

Google adsenseの審査に通るコツ 2021年度バージョン
今から、Google adsenseの審査に通るコツについてお話します。 アドセンス審査も、以前と少し厳しくなったという情報もありますが実際に2021年になってから1つのサイトでアドセンス審査を申請して通りました。 それ...

何も対策しなければ審査に落ちてしまいます。

 

まとめ

 

今回は、アドセンスの振り込み日と振り込み条件についてお話しました。

簡単にまとめてみますね。

 

アドセンスの振り込み日は概ね21日~26日の事が多い

総額8000円以上になると振り込みされる

繰越設定や銀行口座など登録していないと振り込みされない

手数料は0円

 

振り込み額の条件はやや高いですが、手数料0円や単価が高い事を考えると稼げるクリック型広告なのでブログで収益化したいならぜひ取り入れてほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました