初心者におすすめのAmazonアソシエイトの詳細 審査についても紹介

便利なサービス

ブログで収入を得る方法がいくつか存在しますが、初心者におすすめなのが「Amazonアソシエイト」です。Amazonが提供しているサービスであり、Amazonの商品を広告系由で紹介できるサービスです。

 

もちろん、紹介料も発生するので自分のブログに貼ったAmazonアソシエイトの広告がクリックされて読者が商品を購入してくれると報酬を手に入れることができます。要はアフィリエイトですね。今回は、Amazonアソシエイトの詳細をお話します。

 

Amazonアソシエイトとはどんなサービス?

これは、上記でも紹介しましたがAmazonが行っているアフィリエイトサービスです。

一般的に言うと「成果報酬型のASP」です。

 

有名なASP会社としては、「A8.net」があります。

おすすめのASP A8ネットの詳細と評判について紹介
今回は、アフィリエイトに欠かすことができない広告についてお話します。 アフィリエイトで稼ぐためには、ブログを開設して広告を貼るというのが一通りの流れです。つまり、広告を準備しなければいけないですよね。 そこで、ASPから広告...

一般的なASPは、さまざまな企業の広告を利用することができますが、AmazonアソシエイトはAmazon商品に特化したASPサービスになります。

Amazonアソシエイトは、Amazonアカウントを持っている人なら誰でも始めることができるので初心者におすすめです。

 

Amazonアソシエイトの申請条件について

Amazonアソシエイトに申請するためには、いくつかの条件があります。

Amazonアカウントを持っている事

広告を掲載できるブログなどを持っている事

この2つあれば申請可能です。

 

条件は、比較的軽いものなので簡単に始めることができますよね。

ここでちょっとした注意点ですが、出来る限りワードプレスを利用したブログで申請するようにします。無料ブログでも申請可能ですが、無料ブログの中にはアフィリエイト禁止している所もあるので、ブログサービスによって申請できない事があります。

せっかく自分が開始したブログの申請が通らなかったから嫌だと思うので、念のためワードプレスを利用したブログにしておいた方がいいです。

 

Amazonアソシエイトの審査の詳細

申請条件や申請方法は簡単です。

申請基準をクリアして、後はAmazonアソシエイトのホームページで申請をすればいいだけです。

 

ただ、申請すれば必ず利用できるわけではなくて「審査」があります。

この審査に通る事ができれば、晴れてAmazonの広告をブログに掲載して収益活動ができます。

Amazonアソシエイトの審査をクリアするために下記を意識してください。

○ブログ記事数が10記事以上

これは、多くのASPに共通している事ですが「ブログの記事が少ないと審査に通らない」です。最低でも10記事書いてから申請するようにします。

ここで注意してほしいのが「一度に10記事書かない事」です。早く利用したいために、1日で10記事書いて申請する人がいますがこれだと審査に通らないです。

 

自然な形で記事を作成します。

1日1記事を10日間続けましょう。このように、自然な形で記事を作成する必要があるので注意してください。

○Amazon商品を購入している方が得?

Amazonの購入経歴がある方が審査に通りやすいと言われています。

もし、過去にAmazonで商品を購入した事があればそのアカウントで審査に申請しましょう。

ただ、別に購入履歴がないアカウントでも審査に通るので、そこまで気にしなくても良いです。もし不安であればAmazonで何かしら商品を購入してからAmazonアソシエイトに申請しましょう。

○Amazonアソシエイトの禁止事項を確認

Amazonアソシエイトを利用するためには、当然禁止事項を守らなければいけないです。禁止事項に引っ掛かると当然審査に通らないです。普通のテーマでブログを書けばそうそう禁止事項に引っ掛かる事はないですが一応禁止していることをいくつか紹介します。

性的な事が露骨にかかれている

暴力的な記事がある・暴力を推励するようなサイト

誹謗中傷的な内容が記載されている・またそれを推励している

差別的な記事や発言

他人の著作権を侵害する行為

知的財産権を侵害するサイト

こんな感じで、禁止事項が決められています。

詳しく確認するために、必ず申請する前にAmazonアソシエイトの禁止事項を確認しましょう。

○他のASPの広告の設置

Amazonアソシエイトの審査を受ける時に「ブログ内の他のASPの広告があると審査に通りにくい」という事があります。

つまり、既に他のASPと提携しておりブログ内に広告を貼っている場合は、一度広告を外してから審査に申請するようにします。

 

Amazonアソシエイトの支払いについて

Amazonアソシエイトを利用して収益を上げることができればその報酬を実際にもらう事ができます。

支払い方法は以下の2つです。

Amazonギフト券

銀行振り込み

Amazonギフト券で良ければ、収益をAmazonギフト券に換えます。

Amazonギフト券は、収益が500円以上でれば換えることができます。

 

次に現金による銀行振り込みの場合は、「5000円以上」の収益で振り込み可能です。

どちらも既定の金額に到達するまでは、持ちこされる仕組みです。Amazonギフト券の方がハードルが低いので、Amazonを良く利用する人に向いているアフィリエイトプログラムですね。

成果報酬について

Amazonアソシエイトでは、購入された商品によって成果報酬が違います。

(例)

電化製品や家具 購入金額の約2%

Amazonの自社製品やサービス 購入金額の8%

などのように、商品によって変わります。

詳しい成果報酬は、Amazonアソシエイトのホームページで紹介されているので一度見てから始めるのか考えた方がいいかもしれませんね。

 

Amazonアソシエイトをやる利点

Amazonアソシエイトを行う利点ですが、なんといっても「知名度が高い」という部分です。Amazonは日本国内で大人気のネットショップです。つまり、アカウントを持っている人が多く、さらに「安心できる」ということから気軽に購入してくれることが予想できます。

 

つまり、成果報酬に発展しやすいです。知らない会社の広告だと、ちょっと敬遠してしまいがちですがAmazonなら安心して購入してくれます。後は、自分のブログで上手く商品を紹介していくようにしましょう。ブログのアクセスが増えるとかなり報酬案件が発生するので稼ぎやすいASPサービスです。

 

商品数が多いのみ魅力ですよね。

数万点ぐらいあるのかな。幅広い分野の商品があるので紹介しやすいのも魅力の1つです。成果報酬金額が少し安い気がしますが、購入しやすい環境なので知名度と人気度で上手く補ってくれます。とにかく報酬が発生してほしいという人におすすめです。

せっかくアクセスが増えたのに、まったく報酬が発生しないと嫌ですよね?その可能性を下げてくれるので魅力です。

Amazonアソシエイトのメリット

知名度と人気度があるので広告をクリックしてくれて商品を購入してくれる可能性が一般的な広告よりも高い

商品数が多い

 

まとめ

今回は、Amazonアソシエイトについて紹介しました。

人気度と商品数が多いメリットがあり、初心者におすすめのASPサービスです。

ただ、審査に通る必要があるので審査基準を満たしてから申請するようにしましょう。

 

今は、Amazonの市場規模が大きいので稼ぎやすいという事が言えます。もし、Amazonの商品を紹介する機会があればぜひ利用してほしいASPサービスです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました