交換手数料が必要ないポイントサイト

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトでは、現金交換が可能なサイトが多いですが覚えておきたいのが「手数料の額」です。

現金に交換する場合には、交換手数料が必要にあるケースが多いです。

例えば交換する額によって手数料が違う場合もあれば、振り込む銀行によっても交換手数料に差があります。

 

そこで、交換手数料が必要ないお得なポイントサイトを紹介するのでぜひ活用してください。

 

交換手数料が必要ないポイントサイト

紹介する前に少し注意してほしいのが、今回紹介するポイントサイトは条件付きで手数料が無料にあるサイトもあります。その点詳しく記載するのでしっかりと確認してから利用するようにしてください。

○ちょびリッチ

まず、ちょびリッチですね。

これは、私が長く愛用しており一番交換したポイントサイトになります。

要は、おすすめ度が高いです。

銀行名交換レート手数料
住信SBIネット銀行500円0円
楽天銀行500円0円
ジャパンネット銀行500円0円
ゆうちょ銀行500円150円
その他の銀行500円150円

ちょびリッチでは、住信銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行の3つなら手数料が無料です。それ以外の銀行だと手数料が150円必要になるので、お得に現金交換したいのであればかならず手数料が必要ない3つの銀行を利用しましょう。

どれもネットで手続きできる銀行なので、すぐに口座開設する事ができます。

ネット銀行では、デビット機能付きのキャッシュカードもあるのでこの際作ってみてはいかがでしょうか。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○ワラウ

ポイントサイト「ワラウ」も現金交換時に手数料無料の銀行があります。

手数料無料の銀行を紹介すると

ゆうちょ銀行

楽天銀行

ジャパンネット銀行

住信SBI銀行

この4つの銀行なら現金交換時の手数料が無料です。

それ以外の銀行の場合だと手数料100円必要です。

 

こちらは、4つ無料の銀行があるのでぜひ利用してください。

それ以外の銀行でも手数料100円と安いので、たまにしか交換しないのであれば別に気にするレベルではないです。ただ、敏感に交換する場合だとかなり損をするので交換頻度が高い人は特に上記の4つの銀行のどれかを利用してください。

 

ただ、ワラウの場合は最低交換額が1000円となっています。ちょっと交換までのハードルが高いように思いますが1000円なら現実的に普通に貯まります。

○えんためねっと

えんためネットでも、手数料無料の銀行があります。

楽天銀行

ジャパンネット銀行

住信SBIネット銀行

この3つです。

通常であれば、この3つの銀行の手数料が50円必要です。

しかし、500円以上交換する場合だと手数料が無料になります。常に無料というわけではないですが500円以上貯めれば言い話すなので条件も簡単にクリアできるので無料と変わらないですね。

 

その他の銀行の場合は、通常だと200円の手数料が必要です。

3000円以上交換するのであれば手数料が無料になります。条件が3000円以上なのであきらかに上記3つの銀行よりもハードルが高いです。年に1回や2回ぐらいしか交換しないのであれば問題ないですが、交換頻度が高い人は条件ハードルが低い上記3つの銀行を利用しましょう。

 

尚、えんためねっとでは最低交換額が300円となっているのでかなり良心的です。

ただ、500円未満だと手数料が必要になるのでどの道500円以上が1つの交換のタイミングになりますね。

 

以上が交換手数料が条件付きで無料になるポイントサイトです。

上記3つのポイントサイトを紹介しましたが気付いた方もいると思いますが結局交換手数料の面で優遇されているのは

楽天銀行

住信SBIネット銀行

ジャパンネット銀行

です。つまり、この3つのどれか1つ口座開設しておけばお得に上記3つのポイントサイトを利用できます。ポイントサイトは、交換手数料をなるべく最小限にしておくというのがポイントになるのでぜひ今回紹介したポイントサイトを利用してみてください。

 

どれも優秀なポイントサイトたちです。知名度で言えばちょびリッチですね。

ただ、どれのポイントサイトもコンテンツが優秀で還元率も高めなので稼ぎやすいポイントサイトと言えるでしょう。

交換手数料が必要なポイントサイトを利用する場合

基本的に、交換手数料は有料です。

上記3だと条件付きで無料になるケースがありますが、他のサイトの多くが数百円必要になりますが、しかし他のサイトで優秀なサイトも多いのでどうしても自分が利用しているサイトが交換手数料有料だとすれば次の事を実行してください。

 

一番低い手数料の銀行を利用する

銀行によって、交換手数料にかなり差がある事があります。

それこそ数百円違うパターンもあるのでどの銀行で交換するのかによって大きく違います。そこは単純に手数料が一番安い所を利用します。

 

大概の場合は、ネット銀行が一番手数料が低いです。

実際、上記の3つのサイトでも交換手数料無料の多くがネット銀行ですよね。

つまり、ポイントサイトを利用するであればネット銀行の口座を開設した方がいいです。

ただ、ネット銀行すべてが優遇されているわけではないのでちょっと分からない場合は「楽天銀行」が一番おすすめです。

 

まとめ

今回は、手数料無料になるポイントサイトを紹介しました。

まとめると

ちょびリッチ

ワラウ

えんためねっと

この3つが交換手数料を無料にする事ができます。

しかも、広告還元率やコンテンツの量なども申し分ないサイトなので手数料無料以外でもお勧め度が高いです。

コメント

  1. やすらぎ より:

    ランキングから来ました。
    情報ありがとうございます。
    参考にします。

    • netkantanokodukai より:

      コメントありがとうございます。
      手数料無料は条件付きの場合もあるものの条件もクリアしやすいです。手数料無料だと使い勝手が良いですね。

タイトルとURLをコピーしました