ポイントサイトの広告案件で効率よく稼ぐ方法について

ポイントサイトで稼ぐ

今回は、ポイントサイトの広告案件で効率よく稼ぐ方法をお話します。

ポイントサイトのメインの稼ぎ方の1つが、「広告サービスを利用する

という方法です。

これは、あるポイントサイトの広告一覧です。

このように、ポイントサイトには沢山の広告が表示されているのでこれらのサービスを利用してポイント稼ぐ方法です。

ただ単に広告を利用するのと、ちょっと考えて利用するとでかなり稼げるポイントに差がでるので今回その点をお話します。

 

ポイントサイトの広告で知っておきたい事

まず、ポイントサイトの広告で稼ぐ時に知っておかなければいけない事があります。

基本的に2回目の利用時はポイントが付かない

他のポイントサイトで利用した広告に関しては、ポイントが付かな

この2点です。

 

まず、多くの広告が2回目以降の再利用時は、ポイントが付かないです。

例えば「A社のメール会員に登録をすると100ポイント獲得」

という広告があるとします。

初めて利用した時は、ポイントが100P付きます。

しかし、一度メール会員を退会して再び広告を利用してA社のメール会員に登録をしてもポイントが付かないという事です。

つまり二重登録は駄目というわけですね。

 

ただ、2回目以降も登録できる広告があります。基本的に買い物関係の広告は2回目以降もポイントが付く所が比較的多いです。

間違って2回目にならないように、一度利用した広告はメモ帳などに記録しておきましょう。

 

次に「他のポイントサイトで利用した広告を利用してもポイントが付かない

 

例えば、広告Aがあります。

この広告を既にモッピーで利用してポイントを獲得しました。

この場合、モッピー以外のサイトで再び広告Aを利用してもポイントが付かないです。これも覚えておく必要があります。

 

ポイントサイトでは、広告が被るケースがあります

 

以上の点をまずは、覚えて広告を利用しましょう。

 

ポイントサイトの広告で効率よく稼ぐ方法

基本的に、広告のポイント獲得は1回目だけです。

そこで、やるべき事は

1 複数のポイントサイトに登録

2 一番還元率が高いサイトで広告を利用する

これだけです。

 

まず、ポイントサイトによって同じ広告でも還元率が違います。

その場合は、還元率が高いポイントサイトで利用した方が当然得ですよね。

500円以上差がある場合もあるので、けっこうでかいです。

だから、複数のポイントサイトに登録して常に広告利用時は、比較しるようにしましょう。

例えば

サイト名還元ポイント
A500円
B1000円
C500円

上記の場合は、ポイントサイトBが一番還元率が高いのでBのサイトで広告を利用しましょう。

ここをしっかりやっていくと、後で後悔しないです。

しかも、稼ぎやすくなります。

 

また、大事なポイントとしてはなるべく登録するサイトは還元率が高いサイトに登録しましょう。3つぐらい還元率が高い優秀なポイントサイトに登録しておけばOKです。

 

買い物をする時はポイントサイト系由

次に、ショッピング系の広告も多いです。

例えばAショッピングサイトで買い物をすると合計金額の数%のポイントが還元されるという広告もけっこうあります。

つまり、ポイントサイトのショッピング広告系由で買い物するとお得ですよね。

これもかなりの回数になると、普通に買い物するよりもメリットが大きいです。大手ショッピングサイトの広告もあるので、ネットで買い物するのであれば一度ポイントサイトを確認してください。

 

まとめ

今回は、ポイントサイトの広告で効率よく稼ぐ方法を紹介しました。

まとめると

複数のポイントサイトに登録をして、広告ごとに一番還元率が高いサイトで利用する

ネットショッピングする時は、ポイントサイトの広告系由で買い物をする

この2点ですね。

これを実行していれば、今までよりも稼ぎやすくなります。

 

比較するは、ちょっと手間がかかりますがやって損はないと思います。ぜひ、この方法で稼いでほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました