Google AdSenseで稼ぐための貼り方と注意点

アフィリエイト

ブログ広告で稼ぐための方法としては、「Google AdSense」があります。

これは、クリック型の広告であり1クリックの単価が高めなので人気がありますね。

実際には、私も他のブログでアドセンスを活用しています。そこで、Google AdSenseを貼る時にどの場所に貼ればいいのか、貼る時の注意点などについてお話します。

基本的な事なので経験値がない人は、理解しておきましょう。

 

Google AdSenseを貼る場所

広告を貼る場所は、稼ぐ上で重要です。

基本的に意識するのは「目立つ位置に広告を貼る」という事です。目立たない位置に貼ってもクリックされないです。クリックされないのであれば広告を貼る意味がないですからね。そこで目立つ位置とはどこなのかについてお話します。

タイトルの下

見出しの下

記事下

この三か所が目立ちます。

ブログを読む時に、まずタイトルに目が行きますよね。つまり、タイトル下の広告にも目線が行きクリックされる確率が上がります。

さたに、見出しの下も広告を意識させるための絶好の場所であり、記事内に貼るというのも1つのアイデアです。

最後に記事下ですね。記事をすべて読んだ時にちょっとひと段落しますよね。そこでふと目にするのが記事下にある広告です。ここに、クリックされやすい広告を貼る事によって収益を増加させることが可能です。

 

基本的にこの3つの位置に貼っておけばOKです。後は、別に貼らなくていいですね。サイドバーに貼る人もいます。サイドバーに貼る事によって広告が邪魔にならないので、その分記事が見やすいです。しかし、サイドバーは目立ちにくい位置なので、そこまで収益化増加の効果は見込めないですね。あくまで、記事重視の人が貼るべきかなと思います。

広告は基本的にどこにでも貼る事が可能です。ただ、これはあくまでワードプレスの場合です。ブログサービスを利用している場合は、もしかしたら広告を貼る位置に制限がかけられていることがあるのでGoogle AdSenseで稼ぎたい場合は、なるべく自由度が高いワードプレスがおすすめです

ワードプレスについて

ブログアフィリエイトならワードプレスがおすすめ 

 

広告の数

広告の貼り方をマスターすれば、次に貼る数を考えます。

広告を沢山貼ればいいというわけではないです。たしかに広告が多くある程、クリックされる可能性が高くなります。

しかし、貼り過ぎるとマイナス部分もあります。

広告で記事が見にくい

スパムサイト扱いになる可能性

アクセスが減る

この3つがデメリットとしてあります。

広告が沢山あるサイトを見てどう思いますか?非常に見にくいですよね。もう、広告で何がなんだか分からないようなコンテンツになっていることも多いです。

そんなサイトだと、うざくとすぐに他のサイトに行きます。つまり、アクセスが減る原因になります。アクセスが減ると、クリックで稼ぐ事ができないですね。

また、スパムサイト扱いになってしまう可能性があり、下手をすると検索順位が下がります。

こうみると広告を貼る行為は「自殺行為」というわけです。

1つの記事に広告を「3つ多くて5つまで」にします。これなら記事も読みやすいですし、広告が目立ちにくいのでバランスが取れて良いです。

記事内に3つ・記事外に1つ・サイドバーに1つ

といった感じでしょうか。

 

広告の大きさに注目

次に考えるのが広告の大きさです。

Google AdSenseの場合は、大きな広告程クリック単価が高いです。つまり、大きな広告を貼る事が大事ですが、大きな広告ばかりだと広告が目立ちすぎます。

つまり、ちょっと記事が見にくいですね。

そこで、大きな広告は2つぐらいにして、後は小さい広告3つぐらいにします。少しでも単価を上げたいから大きな広告ばかりする人もいますがそれが致命傷になる事があります。

アドセンスでは、自動に広告の大きさと調整してくれる広告もあるのでそれを活用すると収益化しやすいです。

記事内の広告を大きくすると、記事が読みにくいです。つまり、大きな広告はタイトル下と記事下にして、記事内はなるべく小さい広告にします

 

アドセンス広告の注意点

アドセンス広告で稼ぐ時に注意点としては

広告の貼り過ぎ

大きい広告ばかり貼る

この2つですが、他にも重要な事がありそれがアドセンスポリシーに違反しない事です。これに違反すると警告が来ます。この警告を無視するとアカウント停止になり同じアカウントでグーグルアドセンスを利用できない可能性が高いので注意します。

せっかくアドセンスで稼げてもポリシー違反ですべてが台無しになる可能性があるのでポリシーを確認してから広告を貼るようにします。

アドセンス警告については

Google AdSenseから警告が来た その時するべき対処とは?
ブログ収益化をする時に、1つの方法が「アドセンス」ですよね。 アドセンスは、クリックされるだけで報酬を獲得する事ができるのでアフィリエイト初心者の人におすすめの方法です。 アドセンスの審査については Google AdSe...

 

まとめ

今回は、アドセンスの貼り方を中心にお話しました。

いくらアクセスが多くても、貼り方を間違ってしまうと稼げない事態になります。

貼り方・大きさ・数・ポリシーこの4つを意識して稼ぐようにします。

 

アドセンス以外にもクリック型の広告はありますが、アドセンスが一番単価が高いのでおすすめです。審査に通る必要がありますが、それだけ稼ぎやすい広告です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました