Google AdSenseから警告が来た その時するべき対処とは?

アフィリエイト

ブログ収益化をする時に、1つの方法が「アドセンス」ですよね。

アドセンスは、クリックされるだけで報酬を獲得する事ができるのでアフィリエイト初心者の人におすすめの方法です。

アドセンスの審査については

Google AdSenseの審査に通るための豆知識

上記をクリックしてくださいね。

今回は、アドセンスの警告についてお話します。

 

アドセンスから警告?いったいなぜ?

Google AdSenseを利用している時に、注意しなければいけないのがアカウントの凍結です。

凍結されると、当然アドセンス広告を貼る事ができないのでその時点で収益がストップしますよね。アドセンスメインで稼いでいたのに、凍結されて収益がほとんどなくなってしまうパターンもあります。

ただ、いきなりアカウントが凍結されるというのはほぼないです。

基本的にその前に「警告」が届きます。つまり、アドセンス側からメッセージが届くというわけですね。

なぜ警告がくるのかというと当然「規約違反」をしているからです。つまり、アドセンスのプライバシーポリシーに違反しているという事です。

この状態を放置すると、凍結になります。

警告が来たらちょっと慌ててしまいますが、規約違反しているので自分のブログを確認してすぐに修正してアドセンス側にリクエストを送るようにします。

 

警告がくる主な原因について

これから、アドセンス警告がくる主な原因を上げます。

もし、警告がきたら次の部分をまず確認してくださいね。

○広告と記事を詰め過ぎない

まず、広告と記事の間隔が重要です。

記事のすぐ下にスペースをあけずに広告を配置すると誤認クリックの危険性があります。

アドセンス側は、この誤認クリックにシビアになっておりこのような状態が続くようであれば改善しなければいけないということになります。

つまり、広告を配置する時には、必ず記事と広告の間を少し開けるように工夫しましょう。誤認クリックというのは、1つのだましになるので少しでも収益を上げたいからといって誤認クリックを誘発させるような作りにしないように心がけてください。

 

○アドセンス広告が目立っている

ブログを作成する時に、アドセンス広告が目立つとこれも改善の余地ありとみなされます。

あくまでブログのメインは、そのブログのコンテンツになります。つまり、アドセンス広告が目立つようになるとアドセンス自体がそのブログのコンテンツの一部だと思わせてしまうためあまりよろしくないという事です。

また、アドセンス広告がブログに多く貼り付けてあるというのも少し問題です。今は、数は制限されていないですがアドセンスの広告が多いとブログのコンテンツが弱くなるので警告がくる可能性があります。

 

○過激な文章や写真はダメ

ブログを書く時に、注意しなければいけないのが過激な文章や写真ですね。

アドセンスのポリシーは基本的にアダルトに厳しいです。アダルト表現が入っていると警告がくる可能性が高いでしょう。

例えば、水着でも肌の露出が多かったりすると危険です。

また、暴力的発言や写真も駄目ですね。当然、著作権違反の写真もダメです。

このように、何かと制限があるので注意しましょう。

 

○クリックを誘導していないのか

アドセンスの収益を上げようと思って、アドセンス広告のクリックを誘導する人もいます。しかし、誘導する行為自体が禁止されているので誘導しないようにしましょう。

あくまで、アドセンス広告を自然の形で貼るようにします。

 

以上のように、大まかな警告がくるパターンを紹介しました。

もちろん、他にも注意する点がありますがまず上の内容を確認してくださいね。著作権に関しては、知らないうちに使っているパターンがあります。

例えば、芸能人の写真を貼っている方は注意ですね。

 

また、アドセンスはいくつかのテーマで禁止されています。アドセンスポリシーを確認して自分のブログにアドセンスを貼る事ができるのか確認する事も大事です。まあ、アドセンスの審査に通ったブログなら問題ないです。

 

修正したら報告する

アドセンスから警告がきて、無事に修正する事ができれば必ずアドセンス側に報告するようにします。もちろん、報告の仕方も教えてくれるので手順に沿って報告するようにします。

例え、修正できても報告を忘れると凍結される可能性があります。修正するだけでなくて報告も忘れないようにしてくださいね。

 

まとめ

今回は、アドセンスの警告について紹介しました。

しっかりとポリシーを守れば警告がくる事はないです。実際、私もまだ警告がきた事がないですね。ただ、ポリシーを確認しないと知らないまに規約違反している可能性があり、警告がきてもおかしくない状態になります。

ばれないと思っているかたもいますが、アドセンス側もしっかりと定期的にチェックしているのでばれないという軽はずみな考え方は捨てる必要があります。

特にアドセンスメインのブログは、凍結されると一瞬で終了なのでポリシーを書くにしてから広告を貼るようにします。そうすればあせる事がないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました