ブログライターで月5万円稼ぐ方法について

ブログライターで稼ぐ

ネット副業でそれなりに稼げるコンテンツとして「ブログライター」があります。

ポイントサイトよりも比較的稼ぎやすいというのが特徴であり、月収5万円を目指すこともそう難しくないです。

ポイントサイトだと月収5万円目指す場合は、友達紹介制度を利用しなければいけないですがブログライターだとそのような事はないです。

今回は、ブログライターで月5万円目指すための知識をお話します。

 

メインのブログライターサイトに登録する

 

ブログライターを始める場合は、まず記事案件を提供してくれるサイトに登録する必要があります。

主なサイトには

repo

サグーワークス

げん玉クラウド

クラウドワークス

ランサーズ

などがあります。これらの5つはかなり有名なのでおすすめのサイトです。

やみくもに登録しても仕方がないので、まずメインで活動するサイトを選びます。

おすすめなのは、ランサーズとクラウドワークスです。

なぜ、この2つがメインサイトとしておすすめなのかというと仕事量が多いからです。

どちらも

・タスク

・プロジェクト

・コンペ

この3つの特徴が違った仕事があります。仕事をしやすいのがタスクですが、タスクよりもプロジェクトやコンペ案件の方が報酬額が比較的多く、稼ぎやすいです。ブログライターに慣れてきたらプロジェクトやコンペなどにチャレンジして月収10万円以上稼いでいる人も多くいます。

このように、ステップアップしやすいランサーズとクラウドワークスをメインサイトとして利用する事で月収5万円もそう難しくないでしょう

 

メインサイトを決めたら、後はシステムを理解して仕事を多くこなしていきます。まず、そのサイトに慣れるのが大事なのでメインサイトを中心に案件をしていくのがおすすめです。あちこちのサイトを日替わりで利用する人もいますが、それだけそれぞれのシステムを理解するのが遅くなります。

 

タイピングスキルを上げる

ブログライターで生命線となるのが「タイピングスキル」です。

いかに早く文字を打てるかというのが報酬にも大きく影響してきます。

例えば、タイピングスキルが乏しい場合だと1000文字打ちのに1時間ぐらい必要になることがあります。これだと頑張っても時給500円未満ですし、かなりの労力を使って1日に多くの記事を書くのが難しくなります。

しかし、1000文字を15分ぐらいで打てるようになると時給千円近くに到達することもできます。

仕事を効率よくしていくためには、タイピングスキルは必要不可欠です。なるべく毎日パソコンで文字を打つ練習をして、タイピングスキルを上げるようにしましょう。タイピングスキルさえ上がれば、1日にブログライターだけで2千円以上稼ぐのも簡単です。

 

報酬額が低い案件は避ける

報酬額が低い案件を避けるのも大事な事です。

500文字で報酬が50円だとどれだけ頑張ってもそれに見合うだけの報酬を手に入れることができないですよね。

逆に500文字150円だと前者と比較すると3倍ものスピードで稼ぐ事ができます。単価が低い案件は効率性に欠けて月収5万円到達するのに一苦労です。

報酬額が平均以上の案件だけをして、効率よく作業をしていくようにしましょう。

 

サブサイトを選ぶ

メインサイトに慣れてきたら、次はサブサイトを選びます。

メインサイトだけでも、月収5万円以上稼ぐ事は可能です。ただ、自分が得意な仕事がない期間も当然あります。また、プロジェクトやコンペなどはクライアントと直接交渉していくのでどうしても時間が必要です。

そこで、仕事がない時に他のブログライターサイトで記事を書いていきましょう。

サブサイトにおすすめなのが

repo

サグーワークス

ですね。以前はげん玉クラウドもおすすめの1つですが今現在はこの両者の方が稼げると私は思っています。

repoの特徴

案件数が多い

審査の難易度が低い

サグーワークスの特徴

単価が比較的高い

記事審査が比較的早い

それぞれメリットがあります。どちらが良いというのは決めることができませんが、少しでも早く報酬を受け取りたいのであればサグーワークスがおすすめです。

また、まだブログライターとして未熟な場合は審査に通りやすいrepoがおすすめです。

つまり、初心者だとrepoである程度経験を積んでいる人はサグーワークスが一番良いのではないでしょうか。

 

この2つも、比較的稼ぎやすいく人気も高いので登録して損はないと思います。

 

まとめ

今回は、ブログライターで月5万円以上稼ぐ方法をお話しました。

これぐらいの額だと現実的に十分可能です。主婦の人など比較的家にいる時間帯が長い人にとっておすすめです。また、フリーターでもう少し稼ぎたい人にもおすすめですね。

ただ、タイピングスキルがまだ十分備わっていない人は、最初稼ぎにくいという特徴があります。タイピングの練習をしてからチャレンジした方があまり苦労なく稼ぐ事ができるので下準備は必要ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました