ポイントサイトが稼げないと言われる理由

ポイントサイトで稼ぐ

ネット副業には種類がいくつかありますが、その1つがポイントサイトです。

ポイントサイトは、ポイントサイトに登録をしてコンテンツを楽しみながらポイントを獲得できるものです。

そのポイントを現金やギフトカードなどに換えることができるので最終的にポイント分がお小遣いになります。ただ、ポイントサイトの評判の中には、なかなか稼げないという口コミもありなぜそのような事が言われているのかを少し解説していきます。

 

ゲームやメール、クリックだけだと稼げない?

ポイントサイトのメインコンテンツがゲームですよね。他にも広告クリックやポイント給付付きのメール配信などがあります。

これらのコンテンツは楽にポイントを獲得できるのが1つのメリットです。しかし、デメリットとしてあるのがポイントの少なさですよね。

ガチャやすごろくゲームなどは、上手く行けば高額ポイントを獲得する事ができますが、それ以外のゲームだと1日に数円~数十円ぐらいですよね。一か月にすると数百円ぐらいが平均だと思います。

つまり、ゲームを毎日してもそこまでポイントを多く獲得できないという事です。また、メール配信やクリックも同じように少額いポイントの獲得に終わってしまう事が多いです。これが、ポイントサイトをしても思うように稼げない1つの原因になっていると推測できますね。もちろん、1年単位だと1万円ぐらい稼ぐ事が可能なので、長期的に見るとちょっと嬉しいお小遣いですが、短期で見ると少し物足りなさがあると思うので、ポイントサイトで稼ぐのであれば他のコンテンツの利用も考える必要があります。

 

広告を常にチェックする

ポイントサイトは、簡単なコンテンツだけだと物足りないです。

そこで、少しでも稼ぎたいのであればやはり広告案件を利用する事ですね。例えばクレジットカード発行だと5千円前後稼ぐ事が可能です。他にもサービス登録や保険の見積もり、資料請求などが多くの広告があります。

新規広告も定期的に配信されるので、毎日チェックして自分が利用できそうな広告なら積極的に利用していくのが理想です。これが、ポイントサイトの稼ぎ方の1つですね。

広告案件をまったく利用せずに稼ぐというのは少しハードルが高いのでまず広告の利用を考えるようにしましょう。また、アプリ案件も最近は多くなっています。

アプリは、ゲームをクリアしたりインストールする事でポイントを獲得する事が可能で、時間がかかるゲーム程高額ポイントを獲得できます。アプリなら楽しみながらできるのでゲーム好きにはおすすめです。ポイントサイトには、多数の広告があるので広告利用だけでも手軽に数万円一度に稼ぐ事が可能です。また、広告を多く利用するとランクが上がる制度を導入しているサイトもあるので、どちらにしてもメリットが大きいです。私も、ポイントサイトで今まで多数の広告を利用してきました。もちろん、アプリも利用して良いお小遣いになりましたね。

 

友達紹介制度の難易度が高い

ポイントサイトで毎月10万円以上稼いでいる人も存在します。

そういう人たちは、基本的に友達紹介制度を利用しています。友達紹介制度を利用すれば安定して月収10万円以上稼ぐ事が可能なので、これがポイントサイトは稼げるという口コミにつながっています。

 

しかし、個人的に思うのがこの友達紹介制度に難易度が高い事です。

流れとしては

自分のブログなどにポイントサイトの広告を貼る

その広告を誰かがクリックして登録してくれる

登録してくれた人がポイントサイトを利用して紹介者にポイントが一部入る

 

という流れです。

流れは単純ですが、ブログで紹介するのが簡単ではないです。まず、ブログで紹介する事自体は簡単ですけど、ブログに多数の人がアクセスしてくれないといけないですよね。

そのためには、SEO対策などをしてキーワードで上位にランクインする必要があります。後は、ツイッターで紹介したりブログランニングで上位にランクインしたりなどが方法としてあります。

どちらにしても簡単に紹介できるわけではなくて、ある程度時間が必要なので簡単ではないという事です。長期的にブログを本気で運営していくのであれば可能ですが、すぐに稼げるという考え方で始めるとすぐに辞めてしまうので友達紹介制度で稼ぐためには、やはり根気強さとある程度のブログ知識が必要ですね。でも、誰でも始められる点はメリットですね。

 

まとめ

今回は、ポイントサイトで稼げないと言われる理由をお話しました。

それなりにお小遣い獲得したいのであれば、広告とアプリ案件を活用しましょう。また、長期目線で言えばブログで友達紹介制度を活用するのも良い方法です。

必死にやればポイントサイトも稼げるネット副業なので、個人的にはやる価値はありますますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました