サグーワークスは稼げるの?評判と詳細を紹介

ブログライターで稼ぐ

ブログライターは、手軽に記事を書く事ができます。

そこで、今回紹介するブログライターサイトが「サグーワークス」です。

サグーワークスの知名度も高く、今では登録者数も多いです。ルポやランサーズと匹敵する人気が誇るので今回紹介していきますね。

 

サグーワークスの詳細

仕事内容記事作成
ポイント1P=1円
報酬銀行振り込みによる現金
審査の難易度普通
記事数比較的多い

まず、仕事内容は主に記事作成になっています。つまり、記事を書いて報酬を手に入れいたい人におすすめのサイトです。

また、もらったポイントは銀行振り込みによって現金に換金することが可能です。

○報酬について

記事作成時の報酬は、案件によって違います。

600文字200円

500文字150円

2000文字1000円などクライアントによって違ってきます。基本的に、文字数が多い案件程高く設定されているので、まとまった報酬を稼ぎたいのであれば文字数が多い案件に積極的にチャレンジしましょう。

ただ、初めての人は承認されることをまず重視していくことが大事なので、報酬よりも文字数が少ない案件を多くやって記事作成に慣れていくようにします。文章スキルが高くなれば文字数が多い案件にチャレンジします。

むやみに文字数が多い案件にチャレンジしても、承認されなければ意味がないです。文章スキルが乏しい場合だと文字数が多い案件は承認されないケースも多いです。自分の文章スキルに合わせた案件をしていきましょう。

 

また、現金に換金する時には手数料が必要です。

手数料は、約100円ぐらいなのでそこまで気にする必要はないです。ただ、一か月に何度も換金すると手数料だけで500円以上必要に鳴ることもあるので、一か月に1回まとめて換金した方がお得です。

 

サグーワークスは、全体的に報酬が高くなっています。他サイトと比較しても高単価の案件が多いような気がします。ブログライターで月5万円以上目指すのであればサグーワークスは必要といっても良いでしょう。

 

○記事の審査について

サグーワークスは、記事を作成したら必ず報酬もらえるわけではないです。

記事の審査を受けて、承認されると初めて報酬を受け取ることができます。これは、他のブログライターサイトと同じですよね。

そこで、審査の難易度ですが「普通」というのが私の判断です。

適当に書くとほとんど承認されないですが、ルールを守ってさらにコピー記事などに注意すれば高い確率で承認されます。要は、ルールを守りそれなりの文章スキルがあれば問題なく承認されるという事です。

 

案件によって、ルールが違うので必ず目を通すようにします。

特に客観的目線で記載しなさいという案件は、主観案件よりも審査が厳しくなっています。主観が入っていると承認されない事が多いので文章構成に注意します。

 

また、文字数が多い記事はより審査の難易度が高くなっているイメージです。そこで、スキルが上がるまでは文字数が1000文字以内の案件を中心にやっていきます。

 

○承認されない時のアドバイス

サグーワークスでは、承認されなかった記事に関してはなぜ承認されなかったのかを教えてくれます

自分の記事履歴を見ると、アドバイスや非承認理由が記載されているので必ず目を通すようにします。アドバイスを今後に活かしていけば自然と承認率が上がります。逆に目を通さずに何も完全しなければ、非承認率が上がるのでサグーワークス側のアドバイスをしっかり受け止めるようにします。

非承認理由を教えてくれるので、文章スキルが向上できるブログライターサイトですね。

○ユーザーグレード

サグーワークスには、グレードがあります。

主にレギュラーゴールドプラチナがあります。

プラチナ案件専用の仕事もあるので、プラチナまで昇格するとメリットがあります。また、記事案件によってグレード報酬を手に入れることができます。グレードが高いほど、案件の報酬額が高くなるという事です。ただ、一部の案件だけなのでその点は注意します。

 

○ユーザーレベル

報酬を手に入れるごとに、ユーザーレベルが上がります。

ユーザーレベルが1上がるごとにボーナスが支給されます。ユーザーレベルが上がるほど、このボーナスの額も大きくなるのでどんどん記事を書いて、ポイントを稼ぎましょう。

レベルが100を超えてくるとボーナスだけで5000円獲得できます。これだけ太っ腹なブログライターは、おそらくサグーワークスだけです。

 

人気が高いので仕事のスピードが大事

サグーワークスは、人気が高いです。

そして、手頃な案件に関しては積極的に記事を書いていく人が多いので1日ぐらいで案件が終了する事だってあります。

例えば、600文字200円の案件だと文字数が少ないですし、報酬も高いですよね。このような案件は締め切りも早いのでなるべく早く作業をしていくようにします。

 

そのためには、タイピング技術は必要です。おそらくサグーワークスで稼げている人はタイピングスキルが高い人が多いです。

月収20万円近く稼いでいる人もいるので、相当1日の作業数が多いという事ですね。それだけ作業をしていくためには、やはりタイピング技術がないとできないのでパソコンで文字を打つスピードを上げる事が必要です。

 

サグーワークスの人気は高い

サグーワークスは、最近になってかなり人気が高いです。

やはり、報酬の高さと記事数ですね。

案件がまったくないということもありますが、基本的に何かしらの案件があります。さらに、600文字未満の案件も多いので初心者でも作業しやすい環境です。

 

また、非承認理由が分かったり、ボーナス制度もありサービス内容が充実しているというのが主な人気の理由ですね。

口コミの中には、審査基準が高いという話もありますが個人的にそのような感覚を持った事はほとんどないです。ただ、ルールに厳しいのでルールを守っていないとどれだけ内容が優れていても非承認になります。また、誤字脱字に関しても少し厳しいですね。誤字脱字が多いと当然非承認されますし、1か所でもあると審査する人によっては非承認になることがあります。

そこで、記事を書いた後は必ず誤字脱字がないのか確認します。文章校正ツールなどを利用すれば簡単に誤字脱字を確認することができて便利です。

 

まとめ

今回は、サグーワークスの詳細や評判について紹介しました。

個人的には、ルポやランサーズと同じように優秀なサイトです。文字数が多い案件も多いので、月収15万円以上稼ごうと思えば稼げるサイトですね。

記事作成だけでこれだけ稼げるのはサグーワークスぐらいだと思います。評判が高いサイトなので、今後も仕事が多くしばらく人気が高い状態が続くと思うのでおすすめのブログライターサイトです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました