アフィリエイトが稼げなくなった?原因を探る

アフィリエイト

今では、ネットビジネスとして有名になったアフィリエイトですが、時折アフィリエイトは稼げなくなったという事を聞きます。

もしくは、以前よりも収益が減ってしまたた、なかなかアクセス数が増える記事が書けないなどさまざまですね。

なぜ、このような事が言われるようになったのか。その原因をまとめてみたのでお話します。

 

参入者が増えた

アフィリエイトが稼ぎにくくなった原因の1つには、「参入者が増えた」というのがあります。

以前は、アフィリエイト人口もそこまで多くなく収益化しやすい状況でしたね。でも、今では本業だけでなくて副業や趣味でアフィリエイトに参加している人が増えてどのジャンルでも競争が激しくなっています。

 

とりわけ、ダイエットやクレジットカード、転職などのジャンルは参加人口が多い分稼ぐのが大変になりましたね。初心者がブログを書いてもなかなかキーワードで上位表示する事ができないという悩みを後を絶えないです。

アフィリエイトは、学生や主婦で稼いでいる人もいて副業でも稼いでいる人もいます。それだけ稼ぎやすいという印象が出て、参加人口が増えているのが現状ですね。まあ、ネットで作業して稼げるのですから効率が良いですね。初期費用もあまりかからないですし本業としても十分やれるビジネスです。

ただ、この所競争が激しいので簡単に稼げないということ覚えておきましょう。やはり念入りの戦略が必要なので、これからアフィリエイトに参加したいと考えている人はまずアフィリエイトに関する情報収集をして計画的に作業に取り掛かるようにします。

 

アリゴリズムの変化

グーグルアリゴリズムは、定期的に大きな変動が起こります。

この結果、今まで稼げていたブログが稼げなくなるという自体もおきます。まあ、逆もありますけどね。

年に数回ぐらい大きな変動が起こるので、稼げる期間が不安定というのがアフィリエイトの1つの問題点ですね。

 

また、グーグルアリゴリズムの変動によっては、一般ブログがなかなか上位表示できない事もあります。例えば、医療や健康分野では大きなアップデートがありますたね。これにより専門家や企業などのサイトが上位表示しやすくなり、一般ブログが順位を下げることになりました。つまり、医療や健康分野に一般アフィリエイターが参入しても厳しい戦いが待っているという事です。

このように、分野によって参入しにくくなっているのもアフィリエイトが稼げなくなってきていると言われている原因だと思います。

 

ただ、他の分野で勝負すれば良いですし、必ずしも医療や健康分野で上位表示できないわけではないです。キーワードによってはまだ一般アフィリエイターにもチャンスがあります。ただ、今まで以上に努力しなけければ稼げない分野になっています。

 

既にスキルが高いアフィリエイターが多く存在する

アフィリエイトは初心者でも簡単に参入できるビジネスです

しかし、初心者の多くが挫折しているのも事実ですね。頑張ってサイトを作ったけど、月に千円も稼げないという人も多いです。

その原因となっているのが、既にスキルが高いアフィリエイターが多く存在するという事です。長年サイト運営している方が当然有利です。しかもスキルが高い人が運営しているととうてもじゃないけどなかなか初心者だと太刀打ちできないですよね。

分野によっては、まったく稼げないということもあります。

この問題点を改善するためには

競争が激しいテーマを避ける

キーワード選びを慎重に

出来る限り、スキルが高いアフィリエイターと同じ土台で勝負しないという事が大事です。

上手くやればまだまだ初心者にもチャンスがあります。

 

まとめ

今回は、アフィリエイトが稼げないの原因を紹介しました。

たしかに、以前よりも難易度は高くなってます。月に20万円を目指している人も多いですが月に1万円すら稼げていない人が多く存在します。

つまり、それだけ簡単でないビジネスとなっていますね。

ただ、戦略を考えてコツコツやっていけば初心者でも十分チャンスがあるネットビジネスです。諦めたらそこで終わりなので、アフィリエイトで成功したいのであれば情報収集と作業をコツコツやっていく努力をしましょう。そうすると数年後にはある程度を収入を得ている可能性が高くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました