ドメインを取得する方法を紹介

アフィリエイト

ブログを開設する時には、ドメインが必須です。

サブドメインで運営していくのであれば「無料ブログ」に登録すればOKです。無料ブログに登録することによってサブドメインを取得する事ができるのでそのままブログを開設する事が可能です。

私がおすすめする無料ブログサービスはいくつかありますが、一番利用しているのがはてなブログなのでまずはてなブログでブログ開設してみてはどうでしょうか?

はてなブログについて

はてなブログがアフィリエイトに最適な理由

ただ、サブドメインではなくて「独自ドメイン」でブログ運営していきたいという人もいますよね。私も独自ドメインで運営しているブログがあります。このブログでもそうですよね。このブログでは、「info」というトップドメインを使っています。

そこで、今回は独自ドメインの取得方法についてお話します。

 

ドメイン会社に登録をする

ドメインを取得する方法として、「ドメイン会社に登録する」方法が一般的です。

ドメインを販売している会社ですね。

このドメイン会社でドメインを購入すると、そのドメインを利用してブログ運営する事が可能です。登録するのはすぐにできますし、メールアドレスさえあればOKです。

ただ、ドメイン会社は複数存在するのでどのドメイン会社に登録していくのか決める必要がありますね。

私がおすすめしているのが

ムームードメイン

お名前.com

FC2ドメイン

この3つです。私が利用しているのが、ムームードメインです。サービスの質が高く、ドメイン価格も手ごろですね。また、時折ドメイン価格を下げるサービスも行っているので、サービス期間中に指定のドメインを取得すれば安く済みます。

ちなみに、ムームードメインはロリポップと提携しているのでレンタルサーバーをロリポップにしている人は、ムームードメインがおすすめです。設定が簡単にできて初心者でも戸惑うことがほとんどないですよね。

また、お名前.comはお名前.comレンタルサーバーと提携していますし、FC2ドメインであればFC2ブログと提携しています。このように、提携しているレンタルサーバーと一緒に利用していくのが基本的におすすめです。

後は、サービス内容やドメイン価格などを意識して選びましょう。

 

ドメインの種類

さて、ドメイン会社を選ぶ事ができれば次にどのドメインを取得するのか決めます。

ドメインの種類が多く、各ドメインにはそれぞれ意味がありますが今だとその意味合いが少し薄れてしまっていることもあります。

私がおすすめするのが知名度が高いドメインですね。

com net jp info

この4つは、知名度が高く多くの人が利用しています。安いドメインを購入するとコスト削減になりますが、見栄えも大事なので上の4つの中から選ぶのがおすすめです。

最近多いのがcomですね。多くのサイトで利用されています。このブログは、infoですがなぜinfoにしたのかというと単純に安かったからです。一時期のこのドメインの評判が悪いことがありましたが、それも昔の話ですし別に気にしなくてもOKです。infoでもcomでもグーグルの評価が変わるという事はないです。

jpは基本的に高価なドメインです。他の3つは基本的に500円~1000円ぐらいですがjpは2000円を超えることも多くちょっとコストが高いですよね。

わざわざこのような高価なドメインを取得する必要はないと思うので、よほど思い入れがない場合以外は、比較的コストが安いinfoやcomなどを購入しましょう。

 

ドメインを購入する事ができたら

さて、ドメインを無事に購入すれば後はレンタルサーバーと提携していくだけですね。

また、ドメインは基本的に更新があります。私は、1年更新でありこの更新の時に更新費用が必要です。ドメインを更新し忘れると当然サイトが表示されなくなります。更新するのが遅れると復旧するのに余計に費用が必要になる事があるので、更新日を把握して更新し忘れがないようにしましょう

一時的にも表示されなくなると検索順位に影響がでる可能性があり、アクセスしてきた人が「あれ?」で思います。

特に、アクセスが伸びて収益があるサイトが表示されなくなったり、復旧できなくなるとかなり困るので更新日を意識しましょう。更新日をメモ帳などに記載するのがおすすめです。また、更新日はドメイン会社からメールで知らせてくれる事が多いのでメールを毎日チェックする癖をつけておくとドメイン更新日を忘れないことも可能です。

 

まとめ

今回は、ドメインの取得方法などをお話しました。

取得する事自体は、簡単ですし初心者でも苦労しないでしょう。ただ、更新日だけには注意して、更新し忘れがないように注意します。

また、ドメインの選び方に関しては基本的に知名度があるドメインを取得すると間違いないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました