ポイントサイトを利用する時に準備するもの

ネットで稼ぐ方法には、ポイントサイトがあります。

さて、そこでこれからポイントサイトを利用して稼ごうと思っている人ちょっとまってください。

ポイントサイトを利用するためには、会員登録をしなければいけないです。その時に準備するものがあるので今日はその点についてお話しますね。

 

メールアドレス

 

さて、ポイントサイト利用する時に欠かす事が出来ないのが

メールアドレス」です。

会員登録をする時には、メールアドレスを記入する欄があり、メールアドレスがないと登録する事が出来ないです。

 

基本的に、メールアドレスならなんでも良いですが身近な所だと携帯会社が提供しているメールアドレスですね。ドコモであれば、ドコモのアドレスがありますね。

ただ、ポイントサイトとプライベートのメールが混在するのが嫌な人もいますよね。

この場合は、どうすれば良いかですが「フリーアドレス」を活用します。

 

フリーアドレスは沢山あり、

ヤフーメール

ジーメール

この2つが知名度が高いですね。ヤフーメールはヤフーが提供しているメールサービスで、ジーメールはグーグルが提供しているアドレスですね。

どちらも無料で使う事が出来るので、おすすめです。私もこの2つは持っていますし、特にヤフーメールは良く利用していますね。

 

ポイントサイトを利用する事になると、サイト内の広告を利用してポイントを稼ぐ事もあります。その時にフリーアドレスがあると便利なので、初めからサイト登録時にはフリーアドレスがおすすめですね。

 

電話番号

 

ポイントサイトに登録する時には、メールアドレスがあれば登録出来る所が多いです。ただ、まれに電話番号も記入しなければいけない所もあると思うので、その際に必要ですね。

 

電話番号は、固定電話でも良いですし、携帯電話でも良いです。ポイントサイトの中には、携帯電話認証を取り入れている所があり、この時には携帯電話番号が必要になります。

携帯電話認証は、セキュリティのために使われるので安全なものです。携帯電話認証しなければいけないからちょっと不安だと思っている人は、優良ポイントサイトではまったく問題ないので、気にしなくて大丈夫です。

 

私が登録したポイントサイトにも、携帯電話認証があるものがあり、何も不安なく認証しましたね。ポイントサイトの利用規約にもセキュリティのためと記載されていると思うので、不安になる必要はないです。

 

電話番号が必要ない所もありますが、もしポイントサイト内の広告を利用する場合には、個人情報として電話番号を記入しなければいけない広告もあります。携帯番号を知られたくない人は、固定電話の番号を記入するのがおすすめです。

 

銀行口座は必須

 

さて、ポイントサイトでは現金に換金する事が可能です。

現金に換金する時に、必要なのが銀行口座ですね。もし、銀行口座を持っていない場合は現金に換金する事が出来ないです。

他にもギフト券や電子サービスなどに交換する事は出来ますが、やはり現金に換金したいですよね。

 

また、提携先の銀行口座はポイントサイトによって違います。

私がおすすめしているのが、楽天銀行などのネット銀行ですね。私は、基本的に楽天銀行を使っていますが私が利用しているポイントサイトではすべて楽天銀行と提携しているのでかなり便利です。

後は、ゆうちょ銀行もほとどのポイントサイトで利用出来ます。

 

ただ、私は楽天銀行を勧めています。楽天銀行の場合は、手数料の額も少ない事が多くその点でも便利ですね。

 

楽天銀行は、身分証明書があればネットから作る事ができるので便利ですよ。また、同時にクレジットカードやデビットカードも作る事が可能なので、これを機に楽天銀行を作ってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

 

今日は、ポイントサイトを利用する時に必要なものを紹介しました。

・メールアドレス

・電場番号

・銀行口座

 

ですね。どれも簡単に作る事ができるので、問題ないと思います。というよりもほとんどの人がすでにこの3つを取得していると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました